Acoustic Bass Guitar

2011.12.29 (Thu)
mini_111225_12410001.jpg

『Martin B-1』

2000年くらいのモデルらしい。


ギタリスト吉本さんに「アコベ持ってる?」と言われていたのも後押しとなり、入手。
前々から欲しかったし、よい機会だった。

小柄なシェイプとは裏腹に生音は意外とデカい。
ハイもローも全弦きちんと鳴っていてバランスがよい。

ウッドともエレキとも違うフィーリングだがフレッテドなので、どちらかというとエレキに近いかも。
音の立ち上がりはウッドほど遅くない。
どんな方向に音が向かっていくのか楽しみ。


その後、楽器屋をハシゴ。

元々ピックアップの付いていないモデルなので、セットアップも兼ねて増設工事に出した。
色々と相談・検討した結果、FISHMANのピエゾタイプで落ち着いた。
アンプラグドもよいのだけれど、今後ライブで使っていく事を考えると...

Romaniの俊さんも合流。
最近ES335を手にし、ますますシブさが増してきている。

mini_111228_20120001.jpg

「ギターとラーメン、それと〇〇〇さえあればよい」との事。


関連記事
Category: 日々
back-to-top