S.T.U. 2015年1月ツアー(後記)

2015.01.19 (Mon)
なまず亭にて、還暦を迎えたじょにさんを囲んで
10881465_767624366663602_1369840710_n.jpg


S.T.U.ツアー、無事に全行程を終えることができました。
各地で出会えたみなさん、応援してくださった方々ありがとうございました。

いろんな事がありすぎてまとまらなそうですが、今回も楽しく旅を振り返ってみたいと思います。



仙台入りの前に福島でリハーサルを、という目論見が...
P1050718.jpg

某自動車ディーラーにて一服する遠藤氏。
話せば長くなるのですが、要するに車の故障。
笑うしかないこの状況...(苦笑)

首の皮一枚で復活したもののリハーサル大幅遅刻。
福島のメンバーをかなり待たせちゃいました。
ゴメン!


決起集会
P1050719.jpg

トロンボーン竹田学くんとディジュリデゥのKojiさんと合流!
明後日の福島公演を見据え、本日はこれにてお開きに。



翌日はS.T.U.初めましての仙台Charly's Lemon Country(レモカン)さんへ!


仙台Charly's Lemon Country
10301433_753365251407376_7841368963436481552_n.jpg

アットホームで和気あいあいのお店。
時間が経つのも忘れて話し込んでしまう場所。

箱バン「レモンズ」のみなさんやダラブッカ奏者の櫻井くんとの出会いも大きかったなぁ。
またセッションしましょう!


パワフルでジャジィでスウィングしまくりのサックスの名雪さんと!
10428548_753365194740715_2768678707878058659_n.jpg

煽られまくりのインタープレイ(笑)。
刺激的で楽しかったです。
S.T.U.をまた新しい世界に導いてくれるような、そんな演奏と姿が印象に残りました。

素晴らしい出会いに感謝。
迎えてくださったみなさん、ありがとうございました。

また行きたいぞ仙台!


そして、福島へ戻ります。


なまず亭
10913676_767624506663588_1014485014_n.jpg

もはやS.T.U.のホームグラウンド(生活の一部)。
福島公演になくてはならないお二方、トロンボーンの竹田学くんとデジュリドゥのKojiさんと再合流。
ゲストにお馴染みの"BANA BLACK"こと山ちゃんと、ボサノヴァを歌ってくださった國分さん。

そして、仙台に引き続きサックスの名雪さんにも参加いただきました。
今後の音楽活動のレベルアップに繋がるたくさんのヒントを獲られたのも、この旅の大きな収穫でした。

名雪さん、次回もまたお手柔らかに(笑)お願いします!
そして、二日間ありがとうございました。



翌日、ツアーファイナルへ向け東京を目指します。

の前に、


高湯の雪と温泉を堪能
P1050747.jpg

10934006_10152499049736612_5017325145057172872_n.jpg



そんなこんなで、Kojiさんとともに一路、東京へ。



阿佐ヶ谷NextSunday 「NEW MOON FILED」
10924696_10203481900278118_5540242975609460972_n.jpg

ゲストのmemeさんとセッション。
音楽という1つの手段を通して、自分と大地と天を呼応させていく姿はまさにシャーマン。
神秘的な時間が流れます。


対バンの夜空楽団豆のみなさん
P1050749.jpg

抑制の効いた歌、冷たさと暖かさを兼ね備えたグルーヴが素敵なバンドでした。


夜空楽団豆のみなさん、そしてゲストのmemeさん、ありがとうございました!



さて。
東京公演翌日、ツアーのエクストラステージ「二子玉川ライズ前」の、
バスキングジャパン主催ライブに参加してきました。


二子玉川ライズ前
P1050754.jpg


今回はKojiさんも一緒で心強かったな~。
3日間ありがとう!

イベント情報をチェックしてわざわざ足を運んでくださった方々もいらっしゃいました。
「CDをみんなに聞かせたい」と言って持ち帰ってくださったり。
一期一会の出会いもバスキングライブの魅力の1つですね。




トータル1週間弱。
山あり谷ありの楽しい旅になりました。
やっぱり易々とはいかないところも我々っぽい(笑)。

けれども、各地でしっかりと爪痕を残せたという自負もあります。

お力添えくださったみなさん、共演者のみなさん、本当にありがとうございました。

次回は春?
ではまた、お会いできるその時まで!

P1050722.jpg

関連記事

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top