記事一覧

ソニックトライアンダーグラウンド(S.T.U.)、DAYSリリースツアー in 東北 前半 (那須~喜多方)

KIMG1238.jpg

ソニックトライアンダーグラウンド(S.T.U.)、DAYSリリースツアー in 東北

お付き合いいただいたみなさま、気にかけてくださった方々、
そしてご助力いただいたみなさまに感謝申し上げます。
5県、6ヵ所公演というS.T.U.史上最長の旅となりました。

各地の人たち、温泉、うまいものに触れ充実の旅となりました。
と同時にたくさんの課題も見えてきて次回へと繋がる一歩になったと思います。

まずはツアー前半を振り返ってみたいと思います。



11月9日



栃木県 那須タイムズカフェ
http://sound.jp/timescafe/timescafe/Home.html

KIMG1189.jpg

KIMG1191.jpg

栃木、そして全国からミュージシャンが集うジャズ空間。
急遽決まったライブ生配信に一気に緊張感も高まりました。
マスターとママさんはとても気さくな方々で音楽、ジャズミュージックについてたくさんお話も伺うことができました。

快く迎えてくださりありがとうございました!



秘湯温泉雲海閣
KIMG1184.jpg

昭和レトロな造りの湯治宿。
この旅最初の湯になりました。

那須湯本、鹿の湯源泉の硫黄泉に加え東北では珍しい明礬泉(みょうばんせん)もあります。
これは箱根など西方面に多い源泉とのこと。

硫黄泉
KIMG1196.jpg

明礬泉(みょうばんせん)
KIMG1200.jpg

硫黄泉と組み合わせて湯治効果も期待できそう。
ただ、宿は冬場滅茶苦茶寒いです。
すきま風のレベルではなかった(笑)。
部屋には雪も入ってきました。

まだまだ奥の深い鹿の湯源泉シリーズ。
続きは春に!



11月10日



裏磐梯ヒロのお菓子屋さん
https://m.facebook.com/hirokasi/
KIMG1201.jpg


喜多方へ向かう道中に伺いました。裏磐梯にある隠れ家的お菓子屋さん。
5月にお世話になったAkabeko吉村愛さんのお誘いで実現したランチタイムコンサートでした。
直前にも関わらずたくさんの方々がいらしてくださいました。

Effectplus_20161118_000505.jpg吉村さん、ヒロのお菓子屋さん、ありがとうございました!

お菓子だけでなく、店内で食べることができるカレーも美味しかったです。
ごちそうさまでした。



喜多方BAL
https://m.facebook.com/kitakatabal/

KIMG1207.jpg

KIMG1204.jpg

二日目の夜はこちら、お馴染みの喜多方BAL。
ファンキーで人情味溢れる店主の鶴さんと絶品スペイン料理が売りの人気店。
自然と人が集まるのも納得。

Effectplus_20161111_110005.jpg

平日夜にも関わらずたくさんの方々に聴いてもらい、酔っぱらっていただけて嬉しかったです。



BALで一夜を明かした翌日。
鶴さんと合流する前に一人、街を歩いてみました。

KIMG1218.jpg

こういう朝の時間がとても好きです。

KIMG1214.jpg

雨上がり。
喫茶蔵(くら)にてコーヒー。
二日間を振り返りながらホッとしたり、あれこれ考えたり。


KIMG1222.jpg

KIMG1223.jpg

酒蔵見学もしました。


KIMG1219.jpg

いろいろ気になっていた遠藤氏、呑みました。
止めにいった私もミイラに...


その後サッカー教室を終えてきた鶴さんと合流し、4人連れだって朝ラーとコーヒーへ。

KIMG1229.jpg
上海さんのチャーシュー麺は絶品でした。


隣の喫茶店へ

KIMG1226.jpg

売り切れ必至のケーキもいただけて満足。


名残惜しくも、ここで喜多方チームは散会。
鶴さんとまたの再会を約束し、一路山形へ向かって出発しました。

鶴さん、二日間公私ともにありがとうございました!



ツアー後半へと続きます...!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ando Ryosuke

Author:Ando Ryosuke
●プロフィール
Bass奏者 安藤亮輔のブログです。
オリエンタル音楽アンサンブルAlladeen(アラディーン), Libera Cielo(リベラシエロ),S.Y.S.,Romani,Sonic Tri Underground(S.T.U.)など多方面でのライブ、セッション、レコーディングなどおこなっています。
音楽のことに加え各地での旅や日々の記録など綴っています。

●ディスコグラフィ
http://andoryosuke.blog.fc2.com/blog-entry-202.html

Ryosuke Ando

バナーを作成

Instagram