Libera Cielo

2012.11.22 (Thu)
mini_121116_23210001.jpg

2年ぶりの再結成。

第2回目にして、新生Libera Cielo また集まれた事が、素直に嬉しい。

譜面を追うことに必死だった前回に比べ、だいぶ「気」が入った今回のライブ。
ヴァイオリンの閔さんとギターのポール、二人の曲を中心にしたプログラム。

音響的にも大変なバンドだけれども、ひとつに合わさった時のグルーヴ、空間はかなり刺激的で危険に満ちている。
なかなかの快感。


アンコール含め全13曲。
観に来てくれたみなさん、気にかけてくれたみなさん、ありがとうございました。


次回は
2013年2月21日(木)
「吉祥寺スターパインズカフェ」
にて。

更なるグルーヴをお約束します!

263483_134797333337969_1069391302_n.jpg
photo by 井上 拓


Libera Cielo


「リベラシエロ」は”自由な空”の意。
様々な音楽のエッセンスを取り入れたオリジナル楽曲を、
多彩な音色を持つ楽器編成による斬新なサウンドで奏でるインストゥルメンタルユニット。
メンバーはクラシック・ジャズ・アラブ・ジプシー・アイリッシュ、ポップスなど様々なジャンルの経験者から成る。
メインコンポーザーは閔賢基とPaul.Dorosh。


閔賢基(ヴァイオリン)
加茂栄吾(トランペット&フリューゲルホルン)
三浦咲(マリンバ)
ポール・ドロシュ(ギター)
安藤亮輔(コントラバス&エレキベース)
藤野由佳(アコーディオン)
ふーちん Fuchin(Dr ドラム&パーカッション)



関連記事

back-to-top